凄い数、種類のギター教本・・・・どれがいいのやら??
特に、これから始めようという初心者の方は迷うところでしょう。

再チャレンジの方も然り!

究極のギター教本選び・・・その方法は?

ズバリ『インスピレーション』です!

なんだか落胆の声が聞こえて来そうですが・・。(笑)
でも、ホントなんですよ。

理由は、近年発売されている教本関係はどれも分かりやすく丁寧。
超初心者でも理解出来るように作られています。

買っていただくために「これでもか!」って感じで各社しのぎを削って競い
合っていますから昔のものとは大違い。

それに大半の教本には「CD」や「DVD」が付属していますので、耳や目で
確認することができるし、文字だけでは説明しにくい部分を補っています。

ですから、『インスピレーション』でビビッときたものを選べばそれでOKでしょう!

最初は、CDもしくはDVD付きの総合的な『入門書』が1冊あれば十分です。

そのうちに、日々の練習に役立つ『テクニック』関連の本や『コードブック』
『音楽理論書』等を必要に応じて購入してゆきましょう。


ギター面白グッズ



SHRED NECK シュレッドネック Seaform Green

世の中には、いろんな面白グッズが販売されている。
ギターも例外ではない!

出張や旅行でギターを携帯出来ない時にチョッと
フィンガリング、コードチェンジの練習を・・・
そんな時に良さそうじゃないかな?

いつでもどこでも練習可能。
瞬く間にウデをあげることがきっと?可能です。(笑)

もちろん、音は出ないしアンプにも繋げない。
単にギターネックのおもちゃだ。

●ウォームアップにも最適!

●実際のギターと同じフィーリング

●テンション調整可能

●豊富なラインナップ

と言うのが謳い文句なんだけど、個人的には必要ない
と思ってる。

まったくギターが弾けない環境って、そんなにないでしょ?
こんなのでやるより本物でやった方が練習になるのは
明らかだよね。

ただ、中にはギターを持って行けない、弾けない環境に
身を置かなければならない人もいるかもしれない。

そんな人は持っていてもいいかもしれないね。
そこそこいい値段するしね!

デザインもメタルなブラックから煌びやかなラメ入り
モデルまで様々なバリエーションがあるらしい。

クラシックギターをベースにしたClass Neckの
ラインナップもある!

まぁ、見ていて楽しいグッズじゃあるよね。



ワックスミュージックショップ

ギター上達の秘策



ギター上達の近道は『練習あるのみ』・・・これは、ある程度
の腕前の方に訊くとみな口を揃えておっしゃること。

でも、練習といってただ闇雲にやっても効率が悪いよな。
『弾いて、その音を客観的に確認する』

この繰り返しが、もっとも効率的に上達する近道に思えるよ。
弾きながら自分が引いた音を確認しても素人では分かりづらい
んだ。やはり、何かに録音して客観的に聞いてみる・・・
これが一番だと思うよ。

録音した自分の演奏を聴いてみると、いろんなことが発見
できる。特にリズムについては丸裸って感じだよ!

その現実を直視して、問題の部分を修正しながら再度録音
する・・・これを繰り返せば、何もなくただ練習していた
時より倍以上のスピードで上達できるはずだ。

弾きながら録る。聴いて確認する。
この繰り返しね!

昔だったら『テープレコーダー』だったけど、今は便利で
しかも性能もおったまげものだよな。

ZOOM ハンディレコーダー H4N これなんか、楽器やる人は
必携品じゃないの?(笑)

いい音で録れるし、ハンディーだから場所を選ばない。
いつもポケットに忍ばせておきたいね。

これは練習だけに限らず、実際にライブのレコーディング
をしたり、使い道は多いと思うよ。



ZOOM ハンディレコーダー H4N

無料だと侮ることなかれ!

インターネット上には様々なコンテンツがひしめき合ってる。
もちろん、ギターを学ぼう系も然りである。

今回は、もう既に皆さん御存知かもしれないけど
無料でギターの勉強が出来るサイトをご紹介しよう!

人間、無料のものは有り難味が無いのかほったらかしに
されることが多いみたいだけど、これから紹介するのは
無料とは思えないほど充実したサイトなので、ぜひとも
使い倒して欲しい!

「弘法筆を選ばず」チョッと例えは違うかもしれないけど
やる気さえあれば、どんな方法でも学べると思うんだよ。

有料、無料じゃなくてね!

そりゃ、お金を出せば「元を取ろう」と思う気持が働いて
モチベーションをUPしてくれる効果はあるかもしれないけどさ。

要は「やる気」。
どちらも無料にしとくにゃもったいないほどすばらしいサイト
なんだよね。ぜひ活用してもらいたいな!

それにインターネット上には、まだまだ為になるサイトが
散らばってるはずだから、検索して探してみるのもいいね!

ザ・ギターコード
http://www.geocities.jp/m_funky9th/guitar/index.html

↑ ↑ここは、このアドレスから直接行くことができます。

J-Guitar.com
http://www.j-guitar.com/

↑ ↑ここは、上のアドレスをクリックして表示されたページ
上部の「ギターにハマる!」ってところをクリックすると、
各コンテンツが表示されたページに行ける。

お好きなコンテンツからどうぞ!
初心者なら「ギターはじめの一歩」からやってみたらどうかな?

ホント、タダとは思えない充実度!


まぁ、やっぱ有料じゃなくっちゃって方はこちらをどうぞ。(笑)
↓     ↓     ↓


動画とテキストが一体化!学びやすさbP

ギター練習の本質は、『楽しむ』ことです!

今現在、ギターの入門書、テクニック関連の教本は
驚くほどたくさん発売されています。

本屋さん、楽器屋さんへ行くとビックリするほど
ズラ〜ッと並んでいますよね。
どれを選んでいいやら迷ってしまいます!
ホント。

CD付き、DVD付き・・・また、教則DVDのみのもの等々。

どれも一昔、二昔前から考えると「痒いところに手が届く」
ほど丁寧で、親切。読むだけでは掴みにくいところはCDや
DVDで補足され、至れり尽くせりです。

もう、ネタ切れ・飽和状態ではないのかとさえ思いますが、
それでも新刊が発行され続けています。

ある意味、良いことではあります。
それだけ選択の幅が広がるのですから。

でも正直、情報が多すぎて情報の洪水に流されそうです。
「○○日で弾ける」とか「短期間で上達」だとかタイトル
だけで欲しくなる様なものばかり。

しかも、次々に魅力的なタイトルの教本類が発行されるので
ついつい衝動買い!

私もそうなのですが、身に覚えのある方は多いのでは?
ノウハウコレクターになってはいけませんよ!

チョッと手厳しいかもしれませんが、頭で理解しただけで
ギターは弾けません。

ギターの上達法はたった一つ。

たった一つの上達法とは?>>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。