凄い数、種類のギター教本・・・・どれがいいのやら??
特に、これから始めようという初心者の方は迷うところでしょう。

再チャレンジの方も然り!

究極のギター教本選び・・・その方法は?

ズバリ『インスピレーション』です!

なんだか落胆の声が聞こえて来そうですが・・。(笑)
でも、ホントなんですよ。

理由は、近年発売されている教本関係はどれも分かりやすく丁寧。
超初心者でも理解出来るように作られています。

買っていただくために「これでもか!」って感じで各社しのぎを削って競い
合っていますから昔のものとは大違い。

それに大半の教本には「CD」や「DVD」が付属していますので、耳や目で
確認することができるし、文字だけでは説明しにくい部分を補っています。

ですから、『インスピレーション』でビビッときたものを選べばそれでOKでしょう!

最初は、CDもしくはDVD付きの総合的な『入門書』が1冊あれば十分です。

そのうちに、日々の練習に役立つ『テクニック』関連の本や『コードブック』
『音楽理論書』等を必要に応じて購入してゆきましょう。


1日10分!ギター・ドリル―ペンタトニック活用術

【内容紹介】

■<ペンタトニックの基本を確認>
 ペンタトニックの音構造
 ブルースとの関連性
 ペンタで頻出のチョーキング&スライドに向いているフォーム

■<ギター・ソロの基本! マイナー・ペンタトニック>
 1.6弦ルートの王道ポジション
 2.6弦ルートのポジション+フラット5th
 3.スライドを絡めた6弦ルートのポジション
 4.6弦ルートのスライドを含むポジション+フラット5th音
 5.王道5弦ルートのポジション
 6.5弦ルートのポジション+フラット5th音
 7.スライドを絡めた5弦ルートのポジション
 8.5弦ルートのスライドを含むポジション+フラット5th音
 9.その他の3ポジション
10.複数のポジションを行き来しよう!
11.頻出チョーキング・ポジション
12.さまざまなチョーキング技
13.クォーター・チョーキングの必須ポジション
14.ハンマリング&プリングで表現力アップ!
15.ジョイントを生かし、音程差でインパクトを作る
16.複音を織り交ぜてフレーズに変化を生む

 ●実力テスト1

■<メジャー・ペンタ独特のフィーリングにチャレンジ!>
17.マイナー・ペンタをずらすことでメジャー・ペンタに
18.フレーズのまとまりをアップさせる手法
19.コードを意識した複音フレーズ
20.コード進行に沿ってスケール・チェンジ
21.メジャー~マイナー・ペンタへのスケール・チェンジ1
22.メジャー~マイナー・ペンタへのスケール・チェンジ2

 ●実力テスト2

■<+α音で音使いにバリエーション>
23.マイナー・ペンタに“明るい音△3rd”をプラス
24.マイナー・ペンタに“ロックン・ロール的な13th”をプラス
25.マイナー・ペンタに“フレーズの幅を広げる9th”をプラス
26.メジャー・ペンタに“独特の雰囲気の11th”をプラス
27.メジャー・ペンタに“フラット5thを用いてクロマチック”的に
28.メジャー・ペンタに“ブルージィなm7th”をプラス
29.マイナー&メジャーの両ペンタをミックス

 ●実力テスト3

今までの教則本にはないドリル形式によるレクチャー。
短時間、短期間で効率良く上達できるように設計されている。

1日10分!ギター・ドリル―ペンタトニック活用術 (GUITAR MAGAZINE)


1日10分!ギター・ドリル―ペンタトニック活用術 (GUITAR MAGAZINE)



ロックギターの基本であるペンタトニックスケールを中心に、1日2ページ毎
に進めていくと1ヶ月でアドリブがマスター出来る、という本です。

マイナー/メジャーペンタトニックを中心に解説していますが、後半ではテ
ンションノートを使ったフレージングにも触れているので、全くのギター初心
者の方には辛いかと思われます。

勿論「ドリル」なので、反復は必要です。一度最後まで通しただけでは、
身に付かないでしょう。細かい点ですが、付属CDのバッキングパターンが結構凝っていて、反復練習しても飽きが来ません。

「初歩的な理論は分かってるけど、どうやってアドリブを取れば良いか分
からない」という方にとっては、良いとっかかりになるのではないでしょうか。

これは、ペンタに特化されたシンプルだけど馬鹿に出来ない教材ですぞ!
ドリルって響きがいいじゃない。
オイラも持ってるよ。毎日少しずつ練習出来て、繰り返しやれるのもドリ
ル形式の強みだね。

妙な教本買うくらいなら、迷わずこれだね!

いろいろ教本を買うくらいなら・・・ギターチュートリアル〜コンプリートエクササイズ集〜・・・これだけでOK!今すぐココをクリック

ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き)

バークリーの基礎トレーニングを厳選! 自由にギターを弾くために!!
ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き)


音楽教育の最高峰、米バークリー音楽大学で教鞭を執るトモ藤田が贈る、“耳を訓練し、感性を育て、弾きたい音を自由に弾く”という新しいコンセプトの教則本です。このようなテーマは曖昧な精神論になりがちですが、本書のエクササイズはバークリーでも実際に使われている、とても具体的で効果が実証済みのものです。各エクササイズはとてもシンプルなのですぐに終わってしまうかもしれませんが、目的はパターンを機械的にこなすことではなく、練習を通して耳を鍛え、感性を身につけていくことです。毎日少しずつくり返すことで、 “メロディをカラフルに感じられた”、“今までより細かいリズムまで聴き取れた”、“フィーリングを込めて弾くことができた”などと気づく瞬間が訪れることでしょう!

【CONTENTS】
■1章 練習の環境を整える
■2章 基礎的な運指を見直す
■3章 リズムを身体で感じる
■4章 スケールを音程で理解する
■5章 トライアドのハーモニーを知る
■6章 ブルース・フィーリングを身につける
■7章 音楽の聴き方を改める
■8章 上達する生活習慣を手に入れる



これは、今までの教則本とはチョッと違うよね。
ギター教室なんかに行くと、先生に教えてもらえるような内容だな。
わかっていそうで、そうでない部分・・・一人でやっていると、なかなか
気づけないようなことが書かれているよ。

まったくギターを弾いたことがない超初心者よりも、チョッとし弾けるように
なったくらいの人にちょうどいいよ。

この本に書かれている内容をマスターすれば、かなりの実力になると思う
なぁ・・・・・。

楽譜や、タブ譜を見ながらじゃなく自由にギターを弾きこなしたい人向け
のCD付き教本だな。一見の価値あり!!


ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き)


ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き)

ギター基礎トレ365日!(CD付き)




上達の秘訣は“継続”なり! 毎日続ける基礎トレ集の
          決定版登場

“ギターがうまくなるにはどうすれば?”という問いに
は、多くのプロが“ギターを毎日欠かさず弾くこと”
と答えるだろうね。

『究極のギター練習帳』シリーズをはじめ、多くの教則
本を執筆してきた筆者もそのひとり。

確実な上達には日々の積み重ねが最重要という信念のもと
1年=365日分の練習を収録した本書を作り上げられた。

週ごとに練習テーマが設定され、月~土曜日には各4小節の
短いフレーズを練習、日曜日にはその週を振り返って復習
をするという構成になってる。

この教本に沿って1年間の練習を続ければ、自分でも驚く
ほどの基礎力が身についていることは間違いないぞ!


【カスタマーレビューより】

まず、凄い物量に圧倒されます。
7本4小節のフレーズが52週間分です。

1年間、毎日欠かさず練習できるようにとてもよく工夫
されています。

初めのうちは初見で弾けるようなとても簡単なフレーズ
が載っていて最初の1〜2か月で練習を習慣づけるという
ことでしょう。

徐々に難しいフレーズが入ってきて、練習時間が長くな
るようになっています。

各フレーズはコンセプトが明瞭で、効果も高そうです。

他の方も書いていますが、
CDの内容が満載なので各フレーズの頭出しがしづらいか
もしれません。

iTunesなどに読み込ませておくと割と簡単に繰り返して
再生できるのでお薦めです。

この本を無事に終えることができれば、かなりレベルア
ップできると思います。

毎日練習する癖がつくというのが非常に良いですね。
というわけで、星6つか7つを付けたいところですが、
CDのことでマイナス1で、星5つにさせていただきます。
できれば私が高校生くらいの時に出してもらいたかっ
た本です。


なかなかね、自分で練習スケジュール考えるのは大変
なんだよね。

でも、この教本なら1年分の練習スケジュールが手に
入る訳だ!

あなたがすることは、この教本に沿って練習するだけ。
この教本があれば、あなたの1年後の姿が想像できる
訳だよね!

ギター・マガジン ギター基礎トレ365日!(CD付き) (リットーミュージック・ムック)

必ず身に付く! ギタリストのための譜面力UPドリル(CD付き)




譜面が読めるといろんな曲に対応できる。
そうすればギターが上達してステキなギタリストに!!

譜面が読めなくても、ギタリストの多くは耳コピや手クセ、
雰囲気で“演奏”することができる。

でも、譜面が読めるということはその曲を理解することが
できるということなんだよね。

で、曲が理解できるということはさまざまな表現が可能に
なるということ。

つまり「譜面を読む」ってことは、ギタープレイに直結す
る重要なことなんだね!

この本の特徴は、まず読み切り形式で必要な情報だけを
ピックアップできるということ。

次に3段階式のドリル問題を弾いて自分の理解度を確認
できるということ。

そして最大の特徴は、ただ譜面が読めるようになるだけでなく
スケールやキー、ギターの表現法に至るまでさまざまな
実践的ノウハウが詰め込まれているということなの!

【CONTENTS】
■基礎編 ―もう譜面はこわくない―
ルール1.音の長さはどうやって決まるの? 音符/休符
ルール2.音符をつなげたリズムを知ろう! 付点音符/タイ
ルール3.細かいリズムに対応! 連符
ルール4.音の高さを読もう! 音程
ルール5.五線からはみ出る音は? 加線
ルール6.指板上でのドレミの位置は? メジャースケールのフォーム
ルール7.これですっきり読みやすい! オクターブ記号
ルール8.音の高さを一時移動! 臨時記号
ルール9.曲のキーを知る! 調号
ルール10.曲に表情を付けよう! 奏法記号
ルール11.実践に強くなる! リードシート

■応用編 ―もっとギターらしく弾くために―
ルール12.コツを知って即戦力に! ポジション決め
ルール13.ギターの音色に表情を! 表現法


【カスタマーレビューより】

この本ではリズム・音程・音楽記号の読み方など
基本的な事柄に加えて『どのポジションで弾くか』
ということについて言及されています。

ギタリストが譜面を前にして、もっとも戸惑うことは
『どのへんで弾けばいいのだろう・・・』ということ
だと思います。

本書から、それを克服するキッカケを掴みました。

譜例もサクサク進められて、投げ出さずに続けられます。
本当にギタリストにはお勧めです。

=====================================================

ギターの場合指板上に同じ音が何箇所があるので
五線譜を見ても、どの辺の場所で弾けば譜面に書か
れている音符をスムーズに弾けるのかなど、
そういった適した場所を探すのも一苦労で今までは
ずっとタブ譜に頼っていましたが、この本にはそう
いった適した場所を直ぐに見つけるコツなども分か
りやすく解説してくれています。

この本のお陰で五線譜を読む力が格段にアップしました。
ギタリストの方で少しでも五線譜に強くなりたいとか、
興味があるのであればこの本はかなりお勧めです。

======================================================

著者のコードブックの次に購入。
見る見る譜面がわかるようになります。
ギターは弾けるけど譜面が読めない人にぴったり。


確かに、指板上のどこで弾いた方が合理的か
ってのは上達する上では大切なことだよね。

それに言及した本は珍しいかもね!

必ず身に付く! ギタリストのための譜面力UPドリル(CD付き)

スケール活用レシピ 見て・弾いて・覚える!ロックで使えるスケール実用ガイド (CD付き)



ロング・セールスを記録している『ギター・スケール・
スタイル・ブック』の著者によるスケールの実践活用
ガイドブックが登場した。

スケールの各構成音の適切な使用法をグラフで紹介し、
代表ポジションや実践フレーズも多数収録。

実践フレーズは、スケールの“正しい使い方”と
“誤った使い方”の2パターンを挙げていて、
それらを比較することによってスケールの活用法を学
べる。

付属 CDに収録された実践フレーズの模範演奏を聴く
ことで、譜面だけではわかりづらい細かいニュアンス
付けも掴めるようになっている。

スケールを思い通りに使いこなせたら最高だよね!

最近の教本はホントに分かり易くなった。
これだったら、キチンと練習さえすればスケールの
達人になれるんじゃない?

もちろん、読むだけで練習しないとダメよ!

『CONTENTS』

◇第1章
まずは基本! 活用する前の下ごしらえ
~基礎セミナー~

◇第2章
ロックにピッタリ! 定番スケール活用レシピ
~スケール活用術集~

◇第3章
旨味を倍増! 複合スケール活用レシピ
~複合スケール活用術集~

◇Appendix
これぞ、隠し味!? 個性派スケール紹介
~特殊スケール集~

著者の成瀬正樹氏は静岡県出身。
東京工芸大学工学部卒。

14歳の頃にハード・ロックなどの刺激を受けギターを始める。
以降バンド活動やクラシック・ギターを学ぶなど音楽に没頭
する。

大学卒業後からはCMなどの音楽制作に携わり、選曲、楽譜制作
なども経験する。

現在は演奏、作編曲活動と並行して、雑誌/書籍への執筆、監修
や採譜、トラック制作など幅広く活動中している。



いままで、この手の教本は何度か紹介したが出来の程は
どれも良だね。

あとは相性・・・かな?
「これがいい」とビビッときたものを選べばいいんじゃない。

ギター・マガジン スケール活用レシピ 見て・弾いて・覚える!ロックで使えるスケール実用ガイド (CD付き) (リットーミュージック・ムック)

ギター奏法大図鑑(CD付き)



ギター奏法大図鑑の特徴は

@見てて飽きない図鑑形態!
Aデッカイ写真で奏法が一目瞭然!
B付録CD対応の練習譜例を大量紹介!
Cわかりやすい解説を過不足なく掲載!
D実践的なロング譜例を各章末に配備!
E付録として日々の練習譜例集を提案!

ギター奏法大図鑑はギターのいろいろな奏法を
紹介しているCD付きの図鑑です。

奏法がひと目でわかるデッカイ写真がたくさん載っ
いて基礎&実践フレーズをCD対応で大量掲載。

幅広い角度からギターを学べるようになっているわけです!
取り上げているのは全42項目。

やさしいものから順番に筋道立てて紹介しているので、読み
進むうちに自然とギターがうまくなっていくという仕組み!

また、各項目は2ページ完結なので、やってみたいところだけ
気楽に取り組むこともできます。

初心者も、そして自分のプレイを見直したい中・上級者も、
ぜひこの図鑑をごらんになってください!

普通の本は長い解説があったり、逆に難しいフレイズが単に
羅列されていることが多い。

でもこの本はその辺りがしっかりしてると思う。
写真と短い解説をよめば、すっきりと弾き方がわかる。

そのうえでCD対応の譜面を弾けるようになっているのがいい。
なにより各ページが賑やか(カラーページが多い。
初心者向けですが、一家に一冊っ感じかな。

よくできた初心者向きの本です。CDがついているし、
練習フレーズはとにかく弾きやすいです。

初心者だけでなく、伸び悩みの中級者にもお薦め。
ギターの弾き方が、この本でせんぶわかる感じ。

こういうのは1冊持っててもいいと思うなぁ。
たまにペラペラめくりながら復習するみたいな使い方
できるよね。

たまにやると意外な発見があったりするんだよね。



ギター・マガジン ギター奏法大図鑑(CD付き) (リットーミュージック・ムック)


最後まで読み通せるアドリブ理論の本 (CD付き)



『ペンタしか弾けないギタリスト』を卒業しよう!
その手がかりがココにある。

アドリブ・プレイはギタリストにとって大きな目標のひとつ。
でも、ほとんどの人はペンタを勘だけで場当たり的アドリブ
からなかなか脱却できないみたいです。

でも、コード進行の仕組みを知って、自分の求めるイメージに
近づければ、自信を持っていろんなアドリブが弾けるようにな
ります。

この本では易しい言葉でアドリブ理論が解説されています。
読んだだけでアドリブ能力向上のヒントがつかめます。

理論と言っても単に“理論的に合っている音を選ぶ方法”を羅列
しているのではなく、ギターらしい弾き方にもこだわっています。

ペンタ一本道でやりすごしてきたアナタ!
グレードアップして広大なアドリブの世界に踏み出してみませんか?


【CONTENTS】
◆1章 なぜアドリブが弾けないのか?
◇アドリブってそもそも何?
◇マイナー・ペンタを脱却したい!
◇音楽理論はやっぱり必要?
◇良いアドリブ、悪いアドリブとは?
◇アドリブが要求される場面とは?

◆2章 マイナー・ペンタは歌って弾こう!
◇気楽にアドリブを楽しもう
◇まずは王道ポジションから!
◇落ち着く音を意識しよう
◇5弦ルートも弾いてみよう
◇歌いながら弾けばすべて解決!
◇ブルー・ノート=山椒!?
◇曖昧な音程のブルー・ノート
◇3rdのブルー・ノートを追加!
◇音色にも変化をつけよう
◇簡単! 指弾き入門
◇ブルースで表現力を鍛える

◆3章 ブルース進行で弾いてみよう!
◇ブルースの3コードでアドリブ!
◇ブルースはボーカル・ミュージック
◇エネルギー曲線を意識せよ!
◇ラストのE7でのポイント
◇コードに合う音でチョーキング
◇ポジション拡張で持ちネタ3倍!
◇5弦ルート・ポジションもスライド!
◇メジャー3rdでお洒落感を
◇音飛ばしでトリッキーに
◇コードを意識するのが大切

◆4章 コードを知ればアドリブが分かる!
◇フォーキーなコードでのアドリブ
◇音の重心をコントロール
◇コードの構成音を把握しよう
◇ミス・トーンを排除する
◇メジャー・スケールで弾くソロ
◇横浜ベイブリッジ・スタイルで弾け!

◆5章 ダイアトニック・コードでアドリブ
◇ダイアトニック・コードとは?
◇ダイアトニック・コードを詳しく見る
◇なんとかセブンスはどうなるの?
◇世の中の半分くらいの曲は弾ける!?
◇いよいよアドリブへ!
◇やっぱりペンタも弾きたい!
◇自信を持ってペンタを弾くために

◆6章 スケール・チェンジにチャレンジ!
◇ダイアトニック以外のコード
◇まだまだあるぞ! 部分転調
◇部分転調はどこまで続く?
◇セブンスが連続するコード進行
◇借りてきたコード
◇とにかく弾いて慣れるのが大事!

内容(「BOOK」データベースより)


ギター・マガジン 最後まで読み通せるアドリブ理論の本 (CD付き)

ギター・マガジン 1日1本!弾ける作れるギター・ソロ(CD付き)



自分だけのソロをカッコ良くキメるためのCD付き教則本!
ギター・ソロがうまく弾けない人、またオリジナルのソロの作り方がわ
からなくて悩んでいる人……この本は、そういった人たちのための教則
本です。
本書では、まず常套的なコード進行を21種類紹介。
そして各コード進行について3~5種類ずつ、合計78本のソロを紹介して
います。
ソロ・フレーズは多彩で弾きごたえのあるものばかりだから、テクニッ
ク向上のためのデイリー・トレーニングとして最適!
そして同時に、ペンタトニックや定番ギター・テクを用いたソロ作成法
を、より実践的に学ぶことができます!
脱・初心者を目指す人から上級者まで、必携のギター本と言えるでしょ
う。

●以下に当てはまる人は本書をどうぞ●
・スムーズにカッコ良くソロを弾きまくりたい!
・常套句的なソロ・フレーズを身につけたい!
・CDに合わせてデイリー・トレーニングをやりたい!
・ペンタトニックだけでカッコ良いソロを作りたい!
・コードの響きに沿ったソロを作れるようになりたい!
・実践に役立つ音楽理論を手っ取り早く覚えたい!
・その他、いろんな面で向上したい!

●本書の三大特徴●
・文字と譜面が大きくて見やすい。
・譜面の重要な音を赤色で表示しているからポイントをつかみやすい。
・コードとスケールの基礎を掲載したミニ・ポスター付き。

※本書は2001年3月発売の『ギター・マガジン ガンガン上達!最強のギ
ター・ソロ練習帳』を改題し、加筆・訂正等を施した改訂版です。

ギター・マガジン 思いどおりに手が動く本 ~3ステップアップ式弱点克服セミナー



内容紹介
3段階ステップアップ方式で、確実に腕が磨ける教則本!

3段階ステップアップ方式を導入した、誰でも確実にレベルアップでき
る教則本です。
“小指が思ったとおりに動かない”“狙った弦を正確にピッキングでき
ない”“速弾きソロに両手が追いつかない”“グルーヴィなカッティン
グが弾けない”など、ロック・ギターを弾く上で直面するお悩みを解消
するためのエクササイズを多数収録。
また、写真や図を使って奏法内容を丁寧に解説し、さらに付属CDには模
範演奏とカラオケ音源を収録していますので、じっくり練習することが
できます。
ビギナーの方でも途中で挫折することなくトレーニングを続けられる内
容になっていますので、本書を手に入れて、“思いどおり動く手”を目
指してみませんか?

【CONTENTS】
■第1章 フィンガリング力強化
■第2章 ピッキング力強化
■第3章 コンビネーション力強化

ギタリストのための音楽理論塾 完全指板対応!理論が上達の鍵だった(CD付き)



内容紹介
どこまでも指板にこだわった、ギター仕様の音楽理論塾が開校!

上達に欠かせないのは分かっていても、ギタリストがなかなか手を出せ
ないのが音楽理論の世界。
というのも、鍵盤や五線譜での解説がメインとなる多くの理論書では、
ギターという楽器の特徴は無視され、ギタリストはどうにもノレないま
まで終わってしまうのです。
そこで、『コード進行スタイル・ブック』などでおなじみの成瀬正樹氏
が、ギタリストの皆さんに向けて、どこまでも指板にこだわって理論を
解説する実践的な理論書をお届けします。
「より指板に密接な解説で」「エクササイズも付き」「興味のあるとこ
ろから読める」ことで、理論が自然に身に付き、理論コンプレックスは
解消され、アドリブ・プレイも可能になる…… そんな理論書の登場で
す。

【CONTENTS】

■基礎科
1限目:序! “ドレミファソラシド”から始めよう!
2限目:タブ譜オンリーからの脱却! 五線譜も見よ!
3限目:1本の弦上で見つめよ! 見て感じるインターバルの定義
4限目:先々役立つ! ボックスポジションでのインターバル
5限目:キー音痴にさようなら! 調号は指板で探す

■リズム科
1限目:白玉を分解! 単純な算数で音符を理解
2限目:速弾き対応! 細かい音符も怖くない
3限目:割り切れない関係? 苦手克服シャッフル対策

■コード科
1限目:急がば回れ! 仕組みからコードを覚えよう!
2限目:DIYコード術! コードフォームは自分で作れ!
3限目:弾いて体感! ダイアトニックコード
4限目:DIYコード術2! テンションコードも自分で作れる!
5限目:ポジション重視! スウィープとリンクする代理コード
6限目:見た目が9割! 形で覚えるコード進行の基礎
7限目:表があれば裏もある! 裏コードの覚え方

■スケール科
1限目:序! 指板上スケール把握の基礎ワーク
2限目:スケール倍増作戦! 基本スケール編
3限目:指板の全個所活用! スケールトレーニングでモード体得
4限目:スケール倍増作戦2! モードスケール編
5限目:スケール倍増作戦3! その他のスケール編

■総合科
1限目:宝探し! スケールの中からコードを見つけろ!
2限目:上と下では違う顔? 1つのフォームから複数のコード
3限目:スムーズに閃くオブリガード♪ コードとスケールは1パックで
   把握
4限目:理論不要に理論を適用! メジャー/マイナー両方ありのブルース

■コラム
“イロハニホヘト”って?
インターバルについて念のため
知識が倍になる“平行調”
転調における調号
他の拍子での1小節内の音符
16分休符&32分休符
3でも割り切れない3連系
ナチュラルとオルタード
まだあるアルペジオと代理コード
コードの3つのキャラクター
もう1つのペンタ
クラシック理論とジャズ理論
ジャズで言われるモードとは
異名同スケール
スケールとコードをボーダレスに
どこでも使えるブルーノート

こういった理論書も1冊は欲しいところです。

ギター・マガジン ひたすら弾くだけ!アコギ・トレーニング(CD付き)



内容紹介
“圧倒的なわかりやすさ”と“音楽的な美しさ”を兼ね備えた教則作品

かつて、わかりやすさと、音楽的な美しさを兼ね備えた教則作品があっ
たでしょうか?
本書収録のフレーズは、既存の教則本にありがちな機械的な譜例をくり
返すものではなく、楽曲中でそのまま使用できる完成度を誇っていま
す。ギタリストであり、プロデューサーでもある著者ならではの仕上が
りです。収録されている譜例のジャンルは多彩。
ロック、ブルース、ジャズ、カントリー、ラテン、フォークを始め、
R&B、ヒップ・ホップなど、あらゆるジャンルを全網羅しています。
また、それらをマスターするために必要な知識や、演奏ポイントの説明
は、最前線で講師を勤めてきた著者のノウハウが凝縮されています。
つまり、本書を“ひたすら弾くだけ”で、誰もが上達できるわけです!

【CONTENTS】

■壱ノ巻 開放弦を活用した譜例で基礎固め
◎アルペジオ時の必須右手技、“徒手4本指ピッキングの術”の習得!(R&B/Hip-Hop)
◎右手をチュルチュル動かせ! 親指~薬指の乱取り(Exercise)
◎密使! ピアニストのごとくコード弾きせよ(Ballade)
◎幻惑に耐えるべし! イレギュラーな右手の動きで指弾き強化(New Age)
◎複雑な右手の動きに対応するための修行(Exercise)
◎妖術“クロマチック奏法”をモノにするマル秘訓練(Exercise)
◎コード・ストロークで頻用のピッキング技・ミュート技を鍛えよ!(民
族音楽)
◎空振りピッキングをシュルシュル~ッと行なえ!(Rock)
◎左手のミュート力を鍛える極秘プロジェクト(Funk)
◎ナチュラル・ハーモニクス&人工ハーモニクスを忍法“離弦の術”で
攻略するのだ!(Ballade)
◎ポピ~ンと澄んだハーモニクス音を出すための修練(Exercise)
◎妖技“人工ハーモニクス”をシュルリと極めよ!(Ballade)

■弐ノ巻 バッキング技を自在に操る
◎右手・左手のミュート術と変速ピッキングでカッティングを一刀両
断!(Acid Jazz)
◎倍速ピッキングへの切り替えの会得じゃ!(Pop Rock)
◎秘技“音消しの術=ミュート技”でノリノリに!(Funk)
◎“ダウン&アップ”変幻自在! 弦跳びを含んだピック・アルペジオの
習得(Classical)
◎アップ・ピッキングの連射をチュルッと行なえ!(Pop Rock)
◎弦跳びピッキングをピュンピュン上達させる鍛錬(Oldies)
◎左手技てんこ盛りのアルペジオを指弾き・ピック弾きの併用で撃破せ
よ!(Ballade)
◎電光石火! ハンマリング&プリングの乱れ打ち(Exercise)
◎魔界のハイパー弦跳び譜例を“指弾き&ピック弾き”で攻略
(Exercise)
◎リズムに難あり! 南方伝来のボサ・ノヴァの修行!!(House)
◎アコギ忍法“隠れ身の術=ウラ打ち”の錬磨(Bossa Nova)
◎ノリを出すには、ボケがなくてもツッコミを入れるべし!(Exerci

「ひたすら弾くだけ」ってフレーズが好きです!
ひたすら弾くことがギター上達の秘訣。
本を読んだだけじゃ上達しませんよ。

ギターで覚える音楽理論―確信を持ってプレイするために



『ギタリストのための全知識』の著者が放つ実践的音楽理論書!
従来、音楽理論書の多くは鍵盤や五線譜での解説をメインにしていた
ため、ギタリストにはとっつきにくいものでした。そこで、『ギタリス
トのための全知識』で多くのギタリストに実践的なヒントを与え好評を
博した養父貴が、ギタリストのために、ギタリスト目線で音楽理論を解
説しました。コード・ボイシングやブルー・ノートといったギタリスト
になじみのテー~~マを深く掘り下げた解説や、実践的なコード進行例を
豊富に交えた説明は、多くのギタリストにとって福音となるハズ。しか
も、本文は2色刷りでポイントとなる部分が一目瞭然! 参考書チック
なレイアウトで、わかりやすさも倍増です。もちろん、付属CDで実際に
耳で確認できるのも大きなポイント!

ギターを弾きながら音楽理論を学べますよ。

地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ―ギターマガジン (愛と昇天のテクニック強化編)



出版社/著者からの内容紹介
テクニカル系ギター教則本の第2弾。前作『地獄のメカニカル・トレー
ニング・フレーズ』と同様に見開きで1つのコンテンツを紹介し、最難
関のメイン・フレーズのほかに練習フレーズを3つ収録しています。エ
クササイズ・フレーズは、より実践的かつ弾きごたえのある内容にクオ
リティが上がっていますので、練習効果も格段に向上! 前作よりも全
体的に難易度を幅広く設定しましたので、第1弾に挫折した方~弾き倒し
た方、さらに前作を読んでいない方まで、すべてのギタリストに楽しん
で頂けるはずです。向上心の高いギタリストなら本書を手に入れて、キ
ツいけどやりがいのある地獄のエクササイズに挑戦しましょう!

このシーリーズは、どこまで行っちゃうんでしょうね!

ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ 暴走するクラシック名曲編(CD付)



内容紹介
永遠の名曲を超絶ギター・インストにアレンジ!

超絶系ギター教則本“地獄”シリーズの第4弾となる本書は、クラシッ
クの名曲をメタル/ロック・インスト曲にアレンジした曲集。各曲ごと
に修得するギター・テクニックを設定していますので、曲を弾きながら
確実にテクニックを学べます。また、地獄シリーズの特徴であるステッ
プアップ式“松竹梅”フレーズも収録していますので、ビギナーの方で
もトレーニングが可能。さらに、おまけとして特別エクササイズを掲載
した袋とじも付属。本書を手に入れて、“地獄”風に生まれ変わった名
曲に挑戦し、ギター・スキルを徹底的に鍛え上げよう!

【収録曲】

◎白鳥の湖
◎交響曲第5番「運命」
◎カノン
◎モルダウ
◎ウィリアム・テル
◎結婚行進曲

ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ 攻略せよ!ゲーム・ミュージック編(CD付き)



内容紹介
超絶テクニック満載のゲーム・ミュージック編、発売!

超絶系ギター教則本“地獄”シリーズの第5弾は、人気ゲーム・ミュー
ジックをメタル/ロック・インスト曲にアレンジした曲集。各曲ごとに
修得するギター・テクニックを設定していますので、曲を弾きながら確
実にギター・スキルがレベル・アップします。また、地獄シリーズの特
徴であるステップアップ方式の“松竹梅”フレーズも収録していますの
で、ビギナーの方でもトレーニングが可能。さらに、前作と同様に付属
CDにも秘密の特典を収録し、表紙カバーにも“ある仕掛け”を用意して
います。本書を手に入れて、技巧派テクニック満載の人気ゲーム曲をク
リアしてみませんか?


【収録曲】
◎序曲『ドラゴンクエストI』
◎Dr.ワイリー・ステージ1『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』
◎Eight Melodies『MOTHER』
◎狼煙『信長の野望 武将風雲録』
◎愛のうた『ピクミン』
◎素敵だね『ファイナルファンタジーX』

これは中級者になってから買ったほうがいいのでは?

ギター・マガジン 速弾きがうまくなる理由ヘタな理由(CD付)



内容紹介

速く弾けない原因を抱えた人ほど上達する! 原因→症状→対策で問題
解決!!

速弾きに限らず、通常のギター・トレーニングは、弾けないフレーズ
を反復練習するのがオーソドックスな方法。しかし、そこに落とし穴
があるのです! うまく弾けないのには理由があり、それが上達の妨げ
になっているのです。その理由を解明しないまま、くり返し練習する
のは合理的ではありません。
そこで本書は、まず、うまく弾けない“症状”を分析。そして“原因”
を探り、具体的な“対策”を立て、それに沿った内容のギター・トレー
ニングを行なうという形式でレクチャーを行ないます。
つまり、“どうも速弾きがうまくならない”という“原因”を抱えてい
る人ほど、本書のトレーニングに適していると言えます。


【CONTENTS】
■第1章:ピッキング系フレーズ
◎正確なオルタネイトができない
◎歪んだ音でしか速く弾けない
◎弦移動時に不安定なピッキングになる
◎マシンガン・ピッキングにパワー感がない

■第2章:フィンガリング系フレーズ
◎ポジション移動時に左手が不安定になる
◎レガート・フレーズの途中で音が切れてしまう
◎連続したレガートでリズムがヨレる
◎ストレッチで指が開かない
◎ストレッチと通常フォームの切り替えが苦手
◎ジョイント・プレイがうまくできない

■第3章:ハイテク系フレーズ
◎タッピングの弦移動時に余計な弦が鳴る
◎ノイズ混じりのスウィープになってしまう
◎安定したリズムでスウィープができない
◎エコノミーの連続アップ・ピッキングが苦手
◎スキッピングが正確に弾けない
◎チキン・ピッキングの指弾き部分がスムーズに弾けない

■第4章:ハイテク・バッキング
◎高速ダウン・ピッキングができない
◎速弾き混じりのバッキングがうまく弾けない

■総まとめ練習曲:幻想即興曲(ショパン)

ギターがうまくなる理由ヘタな理由―ギター・マガジン



出版社 / 著者からの内容紹介
■序章
1日に何時間ぐらい練習すれば良いか?
集中力をつけるにはどうしたら良いのか?
個人練習でグルーヴ感を養うことは可能か?
ウォーミングアップは必要か?
COLUMN 1:果報は寝て待て?!どうしても弾けないフレーズ攻略法
■第1章 プレイ・フォーム法
●左手
握り込み式フォームで、安定したプレイができない
クラシック式フォームの時に、左手が安定しない
握り込み式、クラシック式の使い分けに不安がある
フィンガリングが思うようにいかない
小指バタバタ・フィンガリングを治したい
ポジション移動でプレイが不安定になる
気がつくと、指先で押弦ができていない
カッティング時にミュートが曖昧になる
ジョイントがうまくできない
●右手
出音がジョボく、ヌケの良い音が出ない
速いピッキングができない
弦移動を含むピッキングが苦手
リズムが不安定
カッティングのキレが悪い
オルタネイト・ピッキングが苦手
COLUMN 2:筆者がたどり着いた究極のトレーニング それは指立て伏せ?!
■第2章 テクニック編
気持ち悪いビブラートになる
チョーキングの音程が不安定
チョーキングに表情がない
ハンマリング&プリングがスムーズにできない
スライドでフレーズがよれる
コード・チェンジがスムーズにできない
クリーン・トーンになった途端、うまく弾けない
ピッキングで強弱がつけられない
単音カッティングがビシッと決まらない
エコノミー・ピッキングが苦手
スウィープ時に音がしっかり出ない
タッピングで開放弦が鳴ってしまう
チキン・ピッキングで右手が不安定になる
総まとめ練習曲

内容(「MARC」データベースより)

まずヘタな理由を理解し、それからトレーニング集で技術の習得を
行なう構成のテキスト。
症状、原因、対策といった流れでプレイを改善する方法をつかみ、
無駄のないトレーニングでスマートに上達できる。


最近のギター教本は「これでもか!」と言わんばかりに親切・丁寧
に教えてくれますよね。

ギター・マガジン ギター基礎トレ365日!(CD付き)



内容紹介
上達の秘訣は“継続”なり! 毎日続ける基礎トレ集の決定版登場

“ギターがうまくなるにはどうすれば?”という問いには、多くのプロが“ギターを毎日欠かさず弾くこと”と答えるでしょう。『究極のギター練習帳』シリーズをはじめ、多くの教則本を執筆してきた筆者もそのひとり。確実な上達には日々の積み重ねが最重要という信念のもと、1年=365日分の練習を収録した本書を作り上げました。週ごとに練習テーマが設定され、月~土曜日には各4小節の短いフレーズを練習、日曜日にはその週を振り返って復習をするという構成になっています。本書に沿って1年間の練習を続ければ、自分でも驚くほどの基礎力が身についていることは間違いありません!

【CONTENTS】
◎1週目 各指が独立して動くようにするトレーニング
◎2週目 オルタネイト・ピッキングの基本動作
◎3週目 全弦を縦移動するトレーニング
◎4週目 メカニカルに横移動するトレーニング
◎5週目 メジャー・スケールの頻出ポジション
◎6週目 ハンマリング&プリング特訓!
◎7週目 メジャー・スケールの7ポジション
◎8週目 指の独立性を鍛えるメカニカル
◎9週目 弦跳びピッキング
◎10週目 ストレッチ力を向上するトレーニング
◎11週目 各種ミュートをマスター
◎12週目 スムーズなジョイントを極める
◎13週目 ダイナミックスのコントロール
◎14週目 マイナー・ペンタの基本ポジション
◎15週目 さまざまなポジションでのマイナー・ペンタ
◎16週目 チョーキング・エクササイズ
◎17週目 必殺!ビブラート道場
◎18週目 チョーキング+ペンタの王道フレーズ
◎19週目 いろいろなキーでのマイナー・ペンタ
◎20週目 さまざまなチョーキングを駆使する
◎21週目 音符が混在したフレーズを弾く
◎22週目 飛び出し注意!リズムずらし
◎23週目 リズムのウラを感じるトレーニング
◎24週目 メトロノームを活用したトレーニング
◎25週目 素早いコード・チェンジのトレーニング
◎26週目 コード・カッティング・トレーニング
◎27週目 単音カッティング・トレーニング
◎28週目 カッティングのバリエーションを習得
◎29週目 インパクト絶大!チョッパー奏法
◎30週目 インサイド&アウトサイド・ピッキング
◎31週目 ピッキングをスピードアップ
◎32週目 速弾き特訓週間

...and more!!

多くのギター教本を世に送り出している宮脇俊郎さん著です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。