凄い数、種類のギター教本・・・・どれがいいのやら??
特に、これから始めようという初心者の方は迷うところでしょう。

再チャレンジの方も然り!

究極のギター教本選び・・・その方法は?

ズバリ『インスピレーション』です!

なんだか落胆の声が聞こえて来そうですが・・。(笑)
でも、ホントなんですよ。

理由は、近年発売されている教本関係はどれも分かりやすく丁寧。
超初心者でも理解出来るように作られています。

買っていただくために「これでもか!」って感じで各社しのぎを削って競い
合っていますから昔のものとは大違い。

それに大半の教本には「CD」や「DVD」が付属していますので、耳や目で
確認することができるし、文字だけでは説明しにくい部分を補っています。

ですから、『インスピレーション』でビビッときたものを選べばそれでOKでしょう!

最初は、CDもしくはDVD付きの総合的な『入門書』が1冊あれば十分です。

そのうちに、日々の練習に役立つ『テクニック』関連の本や『コードブック』
『音楽理論書』等を必要に応じて購入してゆきましょう。


ギター・マガジン ひたすら弾くだけ!アコギ・トレーニング(CD付き)



内容紹介
“圧倒的なわかりやすさ”と“音楽的な美しさ”を兼ね備えた教則作品

かつて、わかりやすさと、音楽的な美しさを兼ね備えた教則作品があっ
たでしょうか?
本書収録のフレーズは、既存の教則本にありがちな機械的な譜例をくり
返すものではなく、楽曲中でそのまま使用できる完成度を誇っていま
す。ギタリストであり、プロデューサーでもある著者ならではの仕上が
りです。収録されている譜例のジャンルは多彩。
ロック、ブルース、ジャズ、カントリー、ラテン、フォークを始め、
R&B、ヒップ・ホップなど、あらゆるジャンルを全網羅しています。
また、それらをマスターするために必要な知識や、演奏ポイントの説明
は、最前線で講師を勤めてきた著者のノウハウが凝縮されています。
つまり、本書を“ひたすら弾くだけ”で、誰もが上達できるわけです!

【CONTENTS】

■壱ノ巻 開放弦を活用した譜例で基礎固め
◎アルペジオ時の必須右手技、“徒手4本指ピッキングの術”の習得!(R&B/Hip-Hop)
◎右手をチュルチュル動かせ! 親指~薬指の乱取り(Exercise)
◎密使! ピアニストのごとくコード弾きせよ(Ballade)
◎幻惑に耐えるべし! イレギュラーな右手の動きで指弾き強化(New Age)
◎複雑な右手の動きに対応するための修行(Exercise)
◎妖術“クロマチック奏法”をモノにするマル秘訓練(Exercise)
◎コード・ストロークで頻用のピッキング技・ミュート技を鍛えよ!(民
族音楽)
◎空振りピッキングをシュルシュル~ッと行なえ!(Rock)
◎左手のミュート力を鍛える極秘プロジェクト(Funk)
◎ナチュラル・ハーモニクス&人工ハーモニクスを忍法“離弦の術”で
攻略するのだ!(Ballade)
◎ポピ~ンと澄んだハーモニクス音を出すための修練(Exercise)
◎妖技“人工ハーモニクス”をシュルリと極めよ!(Ballade)

■弐ノ巻 バッキング技を自在に操る
◎右手・左手のミュート術と変速ピッキングでカッティングを一刀両
断!(Acid Jazz)
◎倍速ピッキングへの切り替えの会得じゃ!(Pop Rock)
◎秘技“音消しの術=ミュート技”でノリノリに!(Funk)
◎“ダウン&アップ”変幻自在! 弦跳びを含んだピック・アルペジオの
習得(Classical)
◎アップ・ピッキングの連射をチュルッと行なえ!(Pop Rock)
◎弦跳びピッキングをピュンピュン上達させる鍛錬(Oldies)
◎左手技てんこ盛りのアルペジオを指弾き・ピック弾きの併用で撃破せ
よ!(Ballade)
◎電光石火! ハンマリング&プリングの乱れ打ち(Exercise)
◎魔界のハイパー弦跳び譜例を“指弾き&ピック弾き”で攻略
(Exercise)
◎リズムに難あり! 南方伝来のボサ・ノヴァの修行!!(House)
◎アコギ忍法“隠れ身の術=ウラ打ち”の錬磨(Bossa Nova)
◎ノリを出すには、ボケがなくてもツッコミを入れるべし!(Exerci

「ひたすら弾くだけ」ってフレーズが好きです!
ひたすら弾くことがギター上達の秘訣。
本を読んだだけじゃ上達しませんよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。