凄い数、種類のギター教本・・・・どれがいいのやら??
特に、これから始めようという初心者の方は迷うところでしょう。

再チャレンジの方も然り!

究極のギター教本選び・・・その方法は?

ズバリ『インスピレーション』です!

なんだか落胆の声が聞こえて来そうですが・・。(笑)
でも、ホントなんですよ。

理由は、近年発売されている教本関係はどれも分かりやすく丁寧。
超初心者でも理解出来るように作られています。

買っていただくために「これでもか!」って感じで各社しのぎを削って競い
合っていますから昔のものとは大違い。

それに大半の教本には「CD」や「DVD」が付属していますので、耳や目で
確認することができるし、文字だけでは説明しにくい部分を補っています。

ですから、『インスピレーション』でビビッときたものを選べばそれでOKでしょう!

最初は、CDもしくはDVD付きの総合的な『入門書』が1冊あれば十分です。

そのうちに、日々の練習に役立つ『テクニック』関連の本や『コードブック』
『音楽理論書』等を必要に応じて購入してゆきましょう。


ギター・マガジン ギター基礎トレ365日!(CD付き)



内容紹介
上達の秘訣は“継続”なり! 毎日続ける基礎トレ集の決定版登場

“ギターがうまくなるにはどうすれば?”という問いには、多くのプロが“ギターを毎日欠かさず弾くこと”と答えるでしょう。『究極のギター練習帳』シリーズをはじめ、多くの教則本を執筆してきた筆者もそのひとり。確実な上達には日々の積み重ねが最重要という信念のもと、1年=365日分の練習を収録した本書を作り上げました。週ごとに練習テーマが設定され、月~土曜日には各4小節の短いフレーズを練習、日曜日にはその週を振り返って復習をするという構成になっています。本書に沿って1年間の練習を続ければ、自分でも驚くほどの基礎力が身についていることは間違いありません!

【CONTENTS】
◎1週目 各指が独立して動くようにするトレーニング
◎2週目 オルタネイト・ピッキングの基本動作
◎3週目 全弦を縦移動するトレーニング
◎4週目 メカニカルに横移動するトレーニング
◎5週目 メジャー・スケールの頻出ポジション
◎6週目 ハンマリング&プリング特訓!
◎7週目 メジャー・スケールの7ポジション
◎8週目 指の独立性を鍛えるメカニカル
◎9週目 弦跳びピッキング
◎10週目 ストレッチ力を向上するトレーニング
◎11週目 各種ミュートをマスター
◎12週目 スムーズなジョイントを極める
◎13週目 ダイナミックスのコントロール
◎14週目 マイナー・ペンタの基本ポジション
◎15週目 さまざまなポジションでのマイナー・ペンタ
◎16週目 チョーキング・エクササイズ
◎17週目 必殺!ビブラート道場
◎18週目 チョーキング+ペンタの王道フレーズ
◎19週目 いろいろなキーでのマイナー・ペンタ
◎20週目 さまざまなチョーキングを駆使する
◎21週目 音符が混在したフレーズを弾く
◎22週目 飛び出し注意!リズムずらし
◎23週目 リズムのウラを感じるトレーニング
◎24週目 メトロノームを活用したトレーニング
◎25週目 素早いコード・チェンジのトレーニング
◎26週目 コード・カッティング・トレーニング
◎27週目 単音カッティング・トレーニング
◎28週目 カッティングのバリエーションを習得
◎29週目 インパクト絶大!チョッパー奏法
◎30週目 インサイド&アウトサイド・ピッキング
◎31週目 ピッキングをスピードアップ
◎32週目 速弾き特訓週間

...and more!!

多くのギター教本を世に送り出している宮脇俊郎さん著です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。